ああ…真ちゃんの唇ー…美味しいわー………
私は、真ちゃんの下唇を咥えた。
そして、時に強く、時に弱く、微妙に強弱を変えながら、
吸ったり、挟み込んだり、弄んだり、おクチの中に含んじゃったりしてあげる。
「ん……んふぁ……んふ……んん……。」
うふふっ、真ちゃんったら、そんなに強く求めちゃってー
あっ…そうよ、私の上の唇…そう、そうやって強さを変えながら…
「んうん……んま……んふっ……っふぁ……。」
いい…いいわぁー…とろけそうー………じょ、上手ぅー…よぉー………
真ちゃんの、まるで貪るような、がむしゃらな責め。
可愛い…私をもっと、感じたいのねー………いいわ、あげるわー。
私は、舌を伸ばして、真ちゃんのおクチに差し込んだ。
ほらぁー…好きにして、いいのよー………そう、絡め取って、いじくって…いいー…
真ちゃんの温もりが、舌を伝って来る。真ちゃんの味ー………
私は、それをより味わおうと、絶え間なく角度を変えながら舌を動かし続けた。
時には包み込むように、時にはわざと包まれてみせたり。
ある時は私の方に引き寄せるように吸ってー…
またある時は、真ちゃんの方に吸い寄せられてー…
私たちは、涎が滴り落ちるのも気にせず、ひたすら互いを求めた。
いいわー…真…ちゃ…んんっ……
にちゃり……ぬちゃ……ちゅ……にちゅ……。
私たちの唇の間で、二本の舌が
舐め、舐められ、吸い、吸われ、捻れ、絡み合うー
ああ…溶ける………溶けちゃうわー…
荒い息遣いだけが、周りに響き渡る…何て卑猥………。
互いの興奮が…段々と高まっていって………私たちは、一つになるー…
気持ちよくて、嬉しくて、幸せでー…
とめどなく溢れる涙、涎、そして喜びー…
もっと……もっと……もっと、真ちゃんをちょうだい……。

「っぷあ……。」
一頻り求め合うと、私は唇を離してあげた。
だってー、真ちゃんってばー、 キスに慣れてないみたいで息が苦しそうだったしー。
「はああ……。」
あらぁー可愛い吐息…なんて表情をしてくれるのー…見てるだけで、私ー。
「うふふっ。素敵なキスだったわ、真ちゃん。 でもねー・・・」
名残惜しそうに私を見つめる真ちゃん。心配しないでいいのよー。だって…。
「まだまだ、これからよー。 これからもっと気持ちよくして上げるわねー。」
だから、安心して、ね…。
私は真ちゃんに体重を預けるようにして、彼女の身体を倒し込んで行った。
真ちゃんは私にされるがまま、仰向けに倒れた。
うふふっ、素直でいいわぁー。
私は真ちゃんに覆いかぶさる様にして、顎から首筋へ舌を這わした。
時々口付けを交えながら、徐々に下へと移動して行く。
気が付けば、目の前には可愛らしいピンクの膨らみ。それを、優しく咥えてあげる。
「はあんっ!」
あらぁー反応が激しいわー。感じてるのね…もっと、もっとしてあげるわー…。
ぴちゅっ…ちゅ〜…ぬちゅっ…ちゅっ…ぷちゅ…。
真ちゃんの乳首を、私はなぞる様に舌を這わせ、舐め上げ、
唇で挟み込み、吸い込み、また舌を這わせる。
「あんっ…んはっ…うんっ…はうっ…ふあっ…ああ…。」
ああ…その素敵な声を聞いてるだけでー私ー、感じてきちゃうー…。
「そうよ、感じるままに哭てー、真ちゃん。
 もっと、もっと、私に真ちゃんの一番素敵な歌声を聴かせて……。」
私は、唇を真ちゃんの左の乳首へと移した。
うふふっ・・・ちゅっ・・・。
そして、左手で真ちゃんの右の胸を包んであげる。
ほらぁー今度は、両方よー。ふふっ。私の指で、感じてー。
「んっああー……!。両胸とも……すごっ!……ああ!」

愛しい真ちゃんを感じさせてあげる悦びー。
その反応だけでも、私ー、興奮しちゃってー……。
「はああん…ああ…あんっ…ふああ…はあ…あっく…あはん…。」
快感に身を捩るかのように、真ちゃんの声がお風呂場に響き渡っている。
あ…あ…わ、私もよー、私もー…。
「あうう!あはああん……!ああっ!」
段々、真ちゃんの喘ぎが激しくなって、間隔が短くなってきた。
表情も段々と切なく、苦しく…。
…いけないー!まだ、まだよー。
「まだ、だめよー。」
まだ、イッちゃ、駄目ー。
私は口と手を暫し止めた。
「はあっ…どうして…はあっ…あずささん?」
もっと欲しい、そう真ちゃんの眼は私に訴えかけていた。
…まだ、はやすぎるわー。もっとゆっくり、ゆっくり……ね?
それにしてもー…胸を愛撫しただけでイキそうになるなんてー…。
ちょっと、びっくりしたわー。
「うふふ。イクのはまだ早いわよー?真ちゃん」
「イク……?」
ああ…イクってことを、まだ、知らないのねー…。
いいわー、私が、連れていってあげるー。優しく、ゆっくりと、たっぷりとー。
「そうよー。やっぱりー、イクなら〜こっちでね。」
私はそう言いながら、位置を調整して、両手で真ちゃんの膝を持ち上げる様に太腿を大きく開いた。
「あ!」
うふふ…さぁ…楽しみは、これからなのよー…。


真:す、凄かったです・・あずささん・・ あ・・やっぱりまたしたいです・・ 動画 アダルト動画 ライブチャット